今日やること|仮想通貨は即日購入できません!買いたいと思っても…

仮想通貨、実際に買うかどうかは別として…
調べてから「いざ買うぞ!」っとなっても買いたい当日に準備ができていないと買えません!

仮想通貨専用の口座が必要だからです。
当日購入するにしても、口座を作って⇒クレジットカード決済or即時入金という流れ。
※クレカ入金は1週間、他の取引所に送金できないなど制限もあるし、
送金時間などもあるので思ったコインが、ベストなタイミングで買える訳じゃないです。特に最初は準備あ必要。

また、何かと入金⇒出金で時間がかかるってことを頭に入れておかないといけません!

流れを紹介しますね!

仮想通貨WEB申込

なにを買うか、可能性はあるのか、作戦ができていなくても。
Web申込してから考えればいい!まずは日本円が入金できる取引所が必須。
取引所もどうせ複数使うと思うのでひとまず国内最大≫ビットフライヤー(bitflyer)
実際、私は1週間調べて買うって決めてからWEB申し込みをしてしまったので
買いたいタイミングを逃して値上がりしました…
申込だけ先にしておけば良かったですよね(‘・_・`)。
WEB申込は費用まったく発生しないですからね!

銀行口座入金(仮想通貨)

日本円を預けている銀行から、仮想通貨の取引所(ビットフライヤーやQuoinexなど)に入金します。
ビットフライヤーの場合、本人確認が済む前でも、入金だけは出来ます。
これも、日本円の銀行は平日3時まで。土日休み。の壁があるので注意。
仮想通貨市場は土日祝日・24時間動いていて、2日で価格が大きく変わることもよくある。

仮想コインを買う

日本の銀行⇒仮装通貨取引所への入金確認に30分~2時間くらいかかることもあります。
入金が完了されたらコインが買えるようになりますよ!
Quoinexは、本人確認前はコイン売買ができませんが、ビットフライヤーは本人確認前でもコイン購入ができるので便利です。
(ビットフライヤー、出金するには本人確認が必要です。)

海外取引所のコインを買うには

海外取引所のコインを買うには、

①まずbtc(ビットコイン)か、Eth(イーサリアム)を日本の取引所で購入

②海外取引所の自分の口座に送金

③btc建てや、Eth建てで希望コインを購入

という流れになります。海外送金の時点で、自分の口座へ着金が確認できるまで30分~1時間くらい掛かることが多いので
今すぐ仮想通貨買いたい!と思っても無理なんですね。
お目当てのコインがあらったら、早めに原資を送金しておいて買い時を探ることになります。

取引所開設はリスク分散で複数

時間的に余裕があったら、
取引所の開設は一度複数にやってもいいと思います。
特に日本の取引所は本人確認が必要になるので、
全ての機能が使えるようになるまでに1~2週間かかりますから。

1ヶ所15分として、4ヵ所申込申請しても1時間で済みますね( ´ー`)

≫私が使っている国内・海外の取引所一覧

 

海外の取引所はとりあえず世界最大「バイナンス」を登録しておけば良いのではないでしょうか。
他の取引所は欲しいコインがあったときでいいと思います。
今の所、本人確認なし、メールアドレスだけでアカウントが作れます。